甘粛の美食
現在位置:ホーム > テキスト
蘭州の牛肉ラーメン

 

  蘭州牛肉ラーメンは甘粛省蘭州市における最も特色に富んだ大衆的で経済的な料理である。清朝末の光緒年間、回族の馬保子が蘭州牛肉ラーメンを作り始めたものである。「鏡の如く澄んだスープの清らかさ、香ばしい肉の香り、細く上品な麺」という独特な味わいと「一清、二白、三赤、四緑、五黄」、すなわち、清(清らかなスープ)、白(純白の大根)、赤(赤く浮いたラー油)、緑(緑色をした新鮮なセロリやニンニクの茎)、黄(黄金色に輝く麺)という五つの特色があり、国内ばかりでなく全世界のお客様から好評をいただいている。また、蘭州牛肉ラーメンは中国調理協会に三大中華式ファーストフードの一つと認定され、「中華一の麺」との称号を有している。

Copyright 2014 Gsta.Gov.cn All Rights Reserved        1280x1024の解像度を使用することをお勧めします        IE8.0以上のブラウザ
著作権甘粛省観光局       webmaster@gsta.gov.cn       ロングICP番号08000046