甘粛の美食
現在位置:ホーム > テキスト
臨夏河州包子(りんかかしゅうバオズ)

  「河州包子」は周りの皮が上品で、餡作りに工夫が凝らされていることで名を知られている。その種類は包子、合子(ヘズ)と角饅頭に分けられている。餡が外に一部はみ出ているのは合子といい、砂糖餡やクルミ餡などが多い。また、形が三角形や半月の形をしているのは角饅頭といい、糖角子(砂糖風)、棗角子(棗風)や菜角子(野菜風)などがある。そして、饅頭の表面にしわがあるが包子である。「河州包子」は牛肉や羊肉と韮や人参や大根などのみじん切りを混ぜ合わせてものを餡として蒸籠で蒸した包子である。お皿に盛りラー油をかければ、油の黄色と包子の白さが互いに引き立て合い美味しそうで、実際美味しくてさっぱりとした口当たりである。

Copyright 2014 Gsta.Gov.cn All Rights Reserved        1280x1024の解像度を使用することをお勧めします        IE8.0以上のブラウザ
著作権甘粛省観光局       webmaster@gsta.gov.cn       ロングICP番号08000046